マイホームの夢、諦めない。住宅ローンの悩み、解決します!

「家を買いたいけどローンを組むのが難しい…」
そんな悩みを抱えた方々を全員救済してきたと自信を見せる古川。
今までどんな依頼を受けてきたのか、
インタビュアーが徹底追及していきます。
対談 第7回

夢は大きく!

独身男性の大きな買い物

この方も若いですね。

マイホームを夢見るのに年齢は関係ありませんからね。
ですが、ローンを組む際に、低年齢だということで渋られる場合もあります。
この方はその上個人事業主、低収入、勤続1年以内という条件が重なり、もうほとんど無理な案件でした。

難しい案件を多々取り扱ってらっしゃいますね。

こうやって例を挙げていくとそうですね。
他のところで「NO」と言われた方からのご相談が多いため、必然的にそうなってくるのかもしれません。

この方のローンを組めたポイントというのはどこなんでしょうか?

1点は自己資金を何とか伸ばしてもらったところです。
少しでも自己資金を伸ばしていただくことにより、借入額が減るという利点はもちろんですが、自己資本比率を減らすことで銀行に対しての大きなアピールになります。
もう1点は、いつもの銀行担当者とよく打ち合わせたことです。
どんなときでも、担当者と打ち合わせをすることは大事です。お客様の状況をより把握してもらえるというメリットもありますし、時には色々な提案もしてもらえます。
信頼できる担当者とよく話し合う、これが大事な事だと思います。

お問い合わせはこちら